ぼっち女子大生の「おひとり様にやさしい世界を」

ぼっちな女子大生の日常をひたすら書き連ねる

W杯 メキシコ vs. ブラジル

0-2でやはりブラジルは強かった。ブラジル勝利。

相変わらずネイマール選手は必ず狙ってきて、しっかりとシュートを決め、

ブラジルは他の選手も必ずゴール付近でチャンスを確実に掴んで行く姿勢は

やはりブラジルらしいプレーだなと思った。

また、ブラジルは攻めとしてそれぞれの選手のパワーを発揮しつつも、

守備も硬く、そのチームワークにも感心した。

前半の前半はメキシコペースで進んでいるように伺えたが、

後半はすっかりブラジルの攻めに転じてしまっていた。

ただ、メキシコのGK・オチョア選手は良いセーブを連発していたことは流石だなと思った。