ぼっち女子大生の「おひとり様にやさしい世界を」

ぼっちな女子大生の日常をひたすら書き連ねる

W杯 準決勝 イングランド vs. クロアチア 〜試合終了後〜

1-2でクロアチア、初の決勝進出!!!! 

 

延長後半4分、マンジュキッチ選手の

ゴーーーーーーーール!!!!

 

クロアチア、勝ち越し!!!!!!

 

さすが、クロアチア!逆転!観ていて、鳥肌が凄かった。

クロアチアの体力と精神力の強さが本当に凄すぎる。

この時点で、自分、若干泣きそうになる。

 

イングランド4人目の選手交代はウォーカー選手からバーディー選手へ。

イングランドはひたすら攻めの姿勢へと転じる。

 

後半7分、マンジュキッチ選手、足をおさえながら倒れる。

それからしばらく足を痛めっぱなしで、センターバックチョルルカ選手へと交代。

 

イングランドのトリッピアー選手も足に痛みを抱える。

 

そして、クロアチアコーナーキック

危なかったが、GKピックフォード選手がセーブする。

 

12分、イングランドにはセットプレーのチャンス。しかし、入らず。

 

残り時間、イングランドは4人目のカードを切り終えてしまっているため、

トリッピアー選手が復活できず。イングランド10人のまま戦うことに。

 

最後、クロアチアモドリッチ選手からバデリ選手の投入へ。

モドリッチ選手、お疲れ様でした。

あとはクロアチア、ひたすら守り抜くのみ。

 

しかし、アディショナルタイムの3分台、イングランドにセットプレーの大チャンス。

 が、これも防がれ・・・

 

クロアチア、ついに決勝進出!!!!!!

クロアチア、歴史を塗り替えた。

 

一度でもクロアチアを「厳しいかも」とか言って疑ってしまったことに対して深く反省している。

 

決勝はフランス vs. クロアチア

3位決定戦はベルギー vs. イングランド

 

締めが最強にどうでもいいが、最後のダジャレ的解説は

イングランド選手、フリーになったのに振り向かない」だった。