ぼっち女子大生の「おひとり様にやさしい世界を」

ぼっちな女子大生の日常をひたすら書き連ねる

W杯 3位決定戦 ベルギー vs. イングランド 〜試合前〜

いよいよ明日の23:00からはW杯、3位決定戦。

場所はサンクトペテルブルク・スタジアム。

ベルギー、もしくはイングランドのいずれかが

2018 FIFA ワールドカップ ロシアの3位となる。

7月13日23:10時点でのGoogle勝敗予測は

ベルギー44%、引き分け25%、イングランド31%

である。

7月14日22:45時点では

ベルギー43%、引き分け26%、イングランド31%

である。

イングランドとベルギーは今大会で2度目の対戦となる。

一度目は、1次リーグの時、1-0でベルギーが勝利した。

ただ、今までイングランドはベルギーとの対戦、21試合中1度しか負けたことがなかった(15勝5分け)。

しかし、今大会のベルギーは非常に強い。

フランス戦で累積警告のため出場できなかったムニエ選手は、

ベルギーはイングランドよりも優れたチームであることの自信を示し、

黄金世代最後のW杯で3位という今の自分たちにできる最低限の結果を残して帰りたい

との意気込みを語っていた。

また、イングランドには6ゴールで現在得点ランキング1位のハリー・ケイン選手と

ベルギーには4ゴールで2位のルカク選手がいる。

この辺りにも注目していきたい。

 

今回もベルギーは高速カウンターを武器に3位になることができるのか。

それとも、イングランドが得意のセットプレーをチャンスに得点していくのか。

お互いどのような戦術でいくのか、明日の23:00、非常に楽しみである。