ぼっち女子大生の「おひとり様にやさしい世界を」

ぼっちな女子大生の日常をひたすら書き連ねる

2018ジャカルタアジア大会 サッカー準決勝 〜試合終了後〜

試合は1-0で日本の勝利!これで決勝進出決定!

決勝は韓国と戦うことに。

 

UAEは2選手がイエロー(最終的には3選手)を食らい、日本にセットプレーのチャンス。

1度目のセットプレーは決まらなかったが、

2度目のセットプレーからは渡辺選手→上田選手で日本、先制!

77分に1-0で日本リード。上田選手に交代して正解だったのだろう。

だが、その後、日本の疲労感が伺えた。少しずつ反応の遅れが目立った。

82分に2回目の交代を松本選手へ。

89分に再びUAEイエローカード

アディショナルタイムは3分。

アディショナルタイムの時間はどうしても

W杯のベルギー対日本のカウンターを思い出してしまい、ハラハラしていたが、

最後はそのまま日本、勝利を収めることができた。

良かった、良かった。

 

思っていたよりもUAEも守備が堅かった。

だが、決勝で戦うことになる韓国はUAEよりも強いし、思いっきり勝つ気でいるため、

手強いかもしれないが、日本には最後まで粘り強く戦って頂きたい。

ここまできたら、優勝あるのみ。

 

決勝の日韓戦は9/1(土)21:30〜 NHKBS1にて放送。